オンラインセミナー開催 「会社を守る就業規則と人事評価制度の連動セミナー」

オンラインセミナーを開催します。

「会社を守る就業規則と人事評価制度の連動セミナー」

中小企業の経営者、人事総務御担当者様必見、

人事評価制度コンサルティング指導歴20年以上の社会保険労務士が解説。

【日時】2022年(令和4年)3月11日(金) 13:30〜15:00

オンラインセミナーです

【内容】会社を守るために必要な就業期の作成・周知と勤務態度・勤務意欲を重視して会社にとって必要な人材を高評価する人事評価制度の入門編
就業規則と人事評価制度を連動させることで会社を守り、勤務態度や勤務意欲を評価してメリハリのついた処遇を実現します。

 

【概要】会社の方からよく聞く言葉に「従業員は法律に守ってもらえるのに、会社を守ってくれるものは無いんだよね・・・」がありますが、会社を守るのは就業規則と人事評価制度です。
勤務態度が良く、高い給料を支払ってあげたい従業員には、人事評価と就業規則にしたがって正々堂々と昇給させることができますし、勤務態度が悪い人は人事評価して、就業規則にも降給の規定が定めていれば給料合法的に下げることが出来ます。
ですが、就業規則と人事制度が不十分な内容では、いったん上げた給料を根拠がないので下げられないのです。

そこで、優秀な従業員をつなぎとめるには、合法的な就業規則と人事評価を導入して、勤務意欲の高い従業員に高評価を与え、給与を支払うことが必要になります。ですが多くの中小企業では人事評価制度を導入していません。
考え方を理解できれば導入するのはそれほど難しくはありません。このセミナーでは、人事評価制度の導入方法をやさしく解説します。

【料金】 3,000円(消費税込み)

 

◆このような中小企業におすすめ
次のような運送会社の経営者におすすめします。
・従業員の勤務態度や勤務意欲を処遇に反映させたい
・わかりやすい人事評価制度を導入したい
・就業規則と人事評価を連動させたい
・とにかく人事評価制度を導入してみたい
・従業員との面談を効果的に行いたい

 

◆セミナー受講でこうなる
・会社が求める人材を見える化できる
・勤務態度や勤務意欲を処遇(社内資格、昇給、賞与)に反映できる
・管理職と部下の面談を円滑にしたい
・管理職や一般社員に目標意識を持たせたい
・就業規則に会社の思いを入れられる

 

【プログラム(タイムテーブル)】
第1部 就業規則作成と周知の盲点
(1) 就業規則に記載しなければならないこと
(2) 会社の思いを込められること
(3)就業規則の届出
(4)就業規則の周知

休憩

第2部 就業規則と連動させた人事評価制度
(1)人事評価制度導入の効果
(2)人事評価制度の種類と難易度
(3)簡単な人事評価制度の設計方法
(4)人事評価制度の最重要ポイント

 

【講師】金子 裕幸
1999年(平成11年)に埼玉県坂戸市で社労士事務所カネコを開業
地元埼玉県の西部、北部地方を中心に東京都、神奈川県、群馬県、茨城県内の中小企業の労務管理のアドバイス、指導を行って、取引先の業種は製造業、飲食業、建設業、運送業、販売業をはじめ多岐にわたります。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お申込みはこちらからお願いします。

https://www.kokuchpro.com/event/572342c9d7966be42b6912f5c4680edb/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です